YOKOさんのラスベガス旅行記(その2)
(2012年11月13日〜11月17日)

 

 みなさんこんにちは!YOKOです。
 2012年11月13日〜18日まで4泊6日でラスベガスの旅へ行って来ました!今回は親友Y子との二人旅です。ラスベガス4度目の私と初海外のY子との珍道中旅行記です。だらだらと長くなってしまいますが最後まで読んで頂けると嬉しいです。

 9月の末にY子と会った時に何気なく「旅行に行かない?」って言ったら「いいね〜!どこに?」「う〜ん、ラスベガス」「ラスベガス?!!」てっきり近くの温泉だと思ってたY子はびっくり!でも、私がラスベガス大好きで何回か行ってるのも知ってたし、楽しいよ〜といろいろ話してると「今仕事も暇で有給取れるし…行っちゃおうか〜!」とその場でラスベガス行き決定!Y子とは子供の頃からの付き合いですが一緒に旅行するのは初めてでテンションが上がります!日程も決めて数日後にはツアーを申し込みました〜!
 今回はJTBで4泊6日航空会社未定ホテルはモンテカルロでひとり約11万円のお安いツアーです。安さ重視とホテルがモンテカルロだったので即決!結局航空会社はアメリカンになりました。
11月13日(火) 
 あっという間に出発の日が来ました。成田エクスプレスで空港に向かいます。お昼ぐらいには着いて両替したりご飯を食べたり。そして出国手続きをしてゲート81へ。トラムに乗って行きます。
 2:55pm いよいよ出発です!アメリカンのシートは2−5−2だけど、後ろの5列くらいは2−4−2になっています。ちょうどその4席に変わる列だったので、モニターは横から引き出すタイプでした。(前の座席とずれているので)それと、他よりも若干前の席とのピッチが広かったので良かったですよ。でも映画を観ようと思ったらあまりいいのが無かったのといつでも観られるタイプではなかったのでほとんど観なかったです。アメリカンの機内食はあまり美味しくなかったなぁ…特に帰りのはひどかった!まぁ期待はしていなかったけど。

 約9時間のフライトで8:45amロスに到着です。心配だった入国審査。Y子は英語が苦手なので不安です。まず挨拶されたみたいだけど、きょとんとしてたら「英語わからないのね?」みたいな感じで「ミギテ〜、オヤユビ〜」と日本語で言ってくれたそうです。必ず聞かれるフレーズは練習しておいたのでOKでした。ボディチェックの時、まず後向いてって指でくるってされたのにY子は一周回ってまた前向いちゃった!やれやれみたいな顔され…女の人が来てボディチェック。Y子がジーパンのポケットに手をやったら[Don’t touch!]って怒られた〜って!今回こんな感じの事が何度もあって、そのたびに二人で大笑い!ちなみに飛行機の中でもY子がトイレ待ちをしている時、何かの台の上に腰掛けてたら「No !」座っちゃダメって書いてあるでしょう!ってスッテカー指さされて…怒られちゃった〜!
 出発までスタバでお茶したりして、いよいよラスベガス行きの飛行機に乗り込みます。シートは3−3。
 約1時間のフライトで1:30pmラスベガス到着で〜す!Y子は空港にスロットマシンがあるのにびっくり!さすが〜ラスベガス!

ガイドさんにホテルまで送ってもらいチェックイン。モンテカルロには初めて泊まったけど、部屋も広いし、ホテルの中で迷うこともないし、何と言っても立地がいいですよね!

 部屋に荷物を置いたらさっそく出発です!外に出ると、あ〜また来たんだ〜!と胸が高鳴ります!とりあえず向かいのABCストアをのぞいて…そしてTIX4へ行ってショーのチケットを買います。けっこう並んでたなぁ。順番を待ってると係りの人が「何のチケットが欲しいんだい?」と聞いてきました。私たちが「Thunder from down underよ!」と言うと、その係りの男の人は並んでる他の人たちに「彼女たちね〜Thunder観るんだって〜!」とおどけて言います。ちなみにThunder〜はイケメンたちが上半身裸でダンスしたりするいわゆる男性ストリップなのです!私がわざとシィーっと口に手を当てると、前に並んでいたおばさま達が「あら、いいじゃない!楽しいわよ!行って来なさ〜い!イェ〜イ!」とか言ってハイタッチ!
こんなやり取りがすごく楽しかったですよ!

 いったんエクスカリバーのボックスオフィスへ行ってチケットを交換して戻ってきました。さて、今夜は何を食べようか…一度はバフェで食べようと思っていたので、モンテカルロのバフェに決定。ショーの時間を考えると遠くへは行けないし、モンテカルロは安いしね。ディナーで一人$23くらいだったかな。この料金なので期待はしていませんでしたが…ローストビーフは美味しかったです。

 食事を終えてまた歩いてエクスカリバーへ向かいます。ショーの時間までちょっとあったのでホテルの中のベンチに座ってひと休み。すると、ものすごく眠くなってしましました。二人してウトウト…そしたら「ここで寝ちゃダメよ!起きなさい!」と警備の人に起こされました。危ないですもんね!
 時間になり会場の中へ。安売りチケットだからか後の方のあまり良い席ではありません。でもけっこう空いていたので前に移動させてくれました。ショーが始まる前からスクリーンに映るダンサーを見て若い女の子たちはキャーキャー言ってます!
 いよいよショーが始まりました。ダンサーが客席にも降りて来てキスやハグしたり、お客さんを舞台に上げたりすごく盛り上がります!ショーが終わったらダンサーと一緒に写真を撮れるみたいでみんな並んでいます。せっかくだからと私たちも並びます!写真を撮る前にお金を渡しているみたいだけど、いくら渡したらいいかわからないので、前に並んでいる女の子に聞いて$20払います。ダンサーのひざに乗って写真撮影!楽しかったなぁ!

 ショーが終わり次は…やっぱりベラージオの噴水ショーでしょう!デュースのワンデイパスを買ってベラージオへ。噴水ショーを4回見ました。「Time to say good bye」は感動ものですよ〜!最後のアメリカ国歌バージョンも初めて見ました。やっぱり噴水ショーは何度見てもいいわ〜!見ている人があまりにも少なかったのにはちょっとびっくりだったけど。

 ホテルの中に入ってボタニカルガーデンを見学。まだハロウィンバージョンでした。

 ベラージオからモンテカルロまで無料のトラムに乗って戻ります。ちょっと小腹が空いたのでホテル内のマックでシェイクを飲み、部屋に戻ってシャワーを浴び、1:30am就寝。初日から飛ばしすぎたなぁ。
11月14日(水)
 さすがに疲れたのか9時頃までぐっすり寝ましたよ。支度をして9:30am出発。
 Y子がユンケル飲みたいって!ラスベガスにあるのかなぁ…。ウォルグリーンで探したけどなかったのでエネルギードリンクを買って飲みました。そしてRTC(デュースの急行版)に乗ってプレミアムアウトレットノースへ。コーチ、ロクシタン、スワロフスキー、レスポ、キプリング、ケネスコール、バナリパなどを回って買い物。お昼はフードコートでピザとコーラ。ここでもフードコートのお姉さまが話しかけてきたけど、Y子があまり英語は話せないと言うと、英語が話せないのに来たの〜?とびっくり!私は日本語話せないから日本には行けないって。大丈夫!何とかなるものです!今回けっこう英語で話しかけられたんですよね…普通に英語が話せるものだと思っているんですよ。英語がもう少し話せたらもっと楽しいですよね。勉強しなくちゃ!

 帰りもバスで戻り、部屋に荷物を置いて今度はトレーダージョーへ行きます。絶対に行きたいお店なので、時間節約でタクシーを使います。エコバッグ8個、チョコやクッキー、紅茶、ソルトなど両手いっぱいの荷物を抱え、タクシーを呼んでもらってホテルに戻りました。チョコとかクッキーって意外とかさ張る…荷物全部入るのか心配に…。まだまだ買い物したいのに。

 さて、今夜は何のショー観ようかなぁ。ジュビリーも観たいと思っていたけど…実はラスベガスへ来る前にシルク ドウ ソレイユの映画「彼方からの物語」を観ていたのでやっぱりシルクのショー観たいなぁ。私は以前「O 」「KA」「ミスティア」は観ているけど、Y子にはこの中のひとつを見せてあげたいと思い「KA」に決定!MGMに行ってチケットを買いました。
 ショーまでまだ時間があるので、MGM内のレインフォレストカフェで食事をします。パスタとサラダを二人でシェア。サラダは2皿に分けて持って来てくれました。
 食事の後アディダスで買い物して、ROSSをのぞきに行きます。洋服とか超安いんです!よく探せばブランド物とかの掘り出し物もありますよ!レジに長蛇の列が出来ていたので買い物はせずMGMに戻ります。
 「KA」のシアターに行くと、案内のおじ様が「どこから来たの〜?」と話しかけてきます。「日本よ」「俺は独身なんだ〜」「私もシングルよ!」「じゃあショーが終わったら結婚式あげよう!」なんてまた楽しい会話をして席に着きます。
 やっぱりシルクのショーは素晴らしい!舞台装置、高度な技術、ストーリー性のある展開!日本人の高橋典子さんもバトンのソロで頑張っています。日本の方が活躍しているなんて凄いですよね!嬉しくなりますよ!あ〜やっぱり観て良かった!Y子も感動したって言ってくれました。ショップで友達に頼まれていた「KA」のパンフレットを買いホテルを出ます。

 それから近くのおみやげ屋さんをのぞいていると、日本の友達から電話が!「スキットルズって言うソフトキャンディー買って来て!日本に売ってないから」ってご丁寧に画像まで送って来た!ウォルグリーンに行ってスキットルズ(見た目はM&Mチョコみたい)と夜食にカリフォルニアロールとサンドウィッチを買い1:00am部屋に戻ります。カリフォルニアロール…美味しくなかった…ご飯が硬くて。シャワーを浴びて2:00am就寝。

 滞在中昼間は暖かく上着はいらないくらいでした。夜はちょっと寒くなるので上着は必要です。まあ、半袖の人もいるしいろいろですけど。私たちが薄手のダウンを着ていたら、ホテルのエレベーターで一緒になったおばさまに「外寒いのかしら〜!雪は降ってないわよね〜」なんて冗談言われた!夜に外を歩いている時、掃除をしている若い男の子が「寒いの〜?寒いの〜?」って何回も聞いてきた!私たち完全に浮いてる…ダウンは必要なしでした。
11月15日(木)
 私は7:30am頃目が覚めました。Y子は体調があまり良くなくてなかなか起きられず、11:15am出発です。
 デュースでベネチアンへ。道路がけっこう混んでいました。まずマダムタッソー(蝋人形館)見学。本当に精巧に作られています!

 それからフードコート内のパンダエクスプレスでオレンジチキンと焼きそばを二人でシェア。美味しかったなぁ。

 せっかくだからゴンドラにも乗っちゃおう!オーストラリアから来ていたカップルと一緒に四人で乗ります。二人だけで乗ると確か60$くらいだったような。四人で乗れば一人18$くらいだったかな…。カンツォーネを3曲歌ってくれました。素敵!

 その後はファッションショーモールへ。GNCに行って友達に頼まれたサプリメントを買い、アルマーニエクスチェンジで買い物。ここの店員さんが上手な日本語を話すのでびっくり!話を聞くとハーフでお母さんが日本人。日本に住んでいたけど一年前にラスベガスに来たって言ってました。若いイケメンくんでしたよ!それからアバクロ、ティファニーで買い物しデュースでホテルに戻ります。
 夜はナイトツアーを申し込んであるので、その前に軽く何か食べようとファットバーガーへ。スモールサイズのバーガーを一個ずつ注文しました。空いていたので大丈夫だと思っていたらなかなか来ない…お店の外にもテーブルがあってけっこうお客さんがいたんですね〜!ツアーの時間が迫ってる!どうしよう…やっと来たけどもう時間が…「2分で食べて〜!」大急ぎで食べてツアー集合場所へ。遅れなくて良かった!
 ナイトツアーは私は二度目の参加、今回は31名でのツアーです。まずはリオ・オールスイートへ行って「マスカレードショー・イン・ザ・スカイ」見学。ゴンドラから投げてくれるネックレスもget!

 その後はダウンタウンへ。ここではフリーモントストリート・エクスペリエンス(アーケードショー)を観ます。始まるまで少し時間があったので、いろいろなパフォーマーの写真を撮っていたら…ふと見るとY子がいない!あ〜どうしよう…。Y子は私とはぐれる事を一番不安に思っていたのに…それから一生懸命探したけどなかなか見つからず…バスの場所はわかるかなぁ…なんて考えていたら、前から歩いて来るY子発見!「あ〜良かった〜!」私とはぐれたY子は、私を探してどんどん奥に歩いて行っちゃたみたいで、これはまずいと思い引き返して来たって。Y子が泣いてるんじゃないかって本当に心配したよ〜!そして一緒にショーを観て次のストラトスフィアタワーに向かいます。

 まずエレベーターで108階へ。「わぁ〜!」と思わず声を上げるほどの綺麗な夜景です!ここからの夜景を見ると来て良かった〜とつくづく思いますね。
ラスベガス最高!!

 さてさて、ストラトスフィアと言ったら何と言っても絶叫マシンでしょう!私はエックススクリームとインサニティには乗ったことがあるので(インサニティは二度と乗りたくない)ビックショットに乗りたい!Y子は絶叫マシンは苦手と言ってましたが「乗ってもいいよ」「じゃあ乗ろう!」ちょっと怖かったけど、楽しかったなぁ!Y子を見ると「私はダメ…」
エックススクリームにも乗りたいな!Y子「絶対無理!」だよね…。

 ナイトツアーも終わりホテルに戻って、また外をブラブラ。そして小腹が空いた〜と…なんと本日二度目のファットバーガーへ!!「さっき美味しかったんだけど、急いで食べたから味わえなかった。もう一度ゆっくり味わって食べたい」とY子。またまたスモールサイズのバーガーとポテトを食べました!
 部屋に戻り、ちょっとスロットをやりにカジノへ。Y子は初日にスロットのやり方を教えたけど、あとはやらないって言うので一人で行きました。一時間くらい遊んでシャワーを浴びて3:00am就寝。今日はさすがに疲れた…足首が痛くなりました。3万歩以上歩いたからね!
11月16日(金)
 9時に目が覚め一人でTIX4へ。Y子がもう一つの男性ダンサーのショーも観たいと言うのでチケットを買いに行きました。リオでやってるチッペンデールです。チケットを買った時、前にも来た?って聞かれてYes!て答えると、次はこのパンフレット見せると並ばずにVIPレーンで買えるよって!知らなかったなぁ。

 部屋に戻って少しするとY子がお目覚め。お昼過ぎにお出かけです。M&Msとコカコーラ、ROSSで買い物しY子の体調があまり良くないので部屋に戻り少し休みます。後で聞いたら「たぶんガードルで締め付けられて気持ち悪くなったみたい」だって!ガードル脱いだら元気になった!

 Y子が休んでいる間、私は一人でカジノに行ってスロットを少しやり、ヨーグルトアイスを食べて来ました。
 夕方になりNYNYに行きます。フードコートでクラムチャウダーとフィッシュ&チップスを食べました。二人でシェアしたけどとても食べきれず残しちゃった!今日初めての食事だったんだけどね。

 NYNYと言えばローラーコースター!乗りたいな…怖いけど…乗りたいな…。Y子「絶対無理だから!」だよね…「一人で乗って来たら?」一人で……乗っちゃいました〜!せっかくですもんね!楽しかったですよ!
 その後ミラクルマイルショップにちょっと寄って、それからバリーズへ。無料のシャトルバスに乗ってリオへ行きます。チッペンデールのチケット交換して、時間があるので無料ショー観たりお茶したりして待ちます。
 時間になりシアターへ。入り口でIDを見せてと言われ、私がパスポートを出し、次にY子にIDと言ったら「あっ!私も出すの〜」とあたふた。バッグの中を探してると「もういい!入って!」…またやっちゃった!
 ショーは楽しかったけど途中でちょっと飽きちゃった!違うの観れば良かったかな…

 ショーが終わりシャトルバスで戻ります。
 ここでまさかの三度目のファットバーガーへ!!Y子が気に入っちゃって、帰る前にもう一度食べたいって!はいはい、いいですよ〜!夜中の1時過ぎですけどね。
そしてY子がスッタフの若い男の子と一緒に写真撮りたいって!はいはい、頼んでみますよ〜。お願いしたら気持ちよくOK!もちろん私も撮ってもらいましたよ!

 2時近くにホテルに戻り帰る準備。
 荷物が増えてしまったため、スーツケースの他にもう一つのバッグも預けることにして、レスポで買ったバッグを機内持ち込み用にしました。Y子も二個預けることになりました。買い物する時は、かさばる物は気をつけなくちゃ。でも、ついついあれもこれも欲しくなって荷物が増えちゃいますよね!
 シャワーを浴びて支度をして、4:30amロビーに集合して空港に行きます。

 7:10am出発。8:20amロス着。10:50amロス出発。(機内の寒いこと!)成田着が11月18日の夕方4時15分でした。
 今回初めて友達との二人旅でした。数年前に夫を亡くし、もうラスベガスへは行けないかなぁなんて思っていたのでY子には本当に感謝してます。気心の知れた親友との旅はとっても楽しく爆笑の連続でした。Y子も絶対にまた行く〜!と言ってくれて大満足だったようです!これでまたひとりラスベガスにはまりましたね〜!
 みんなに何でラスベガスばかり行くの?ってよく聞かれるんですよね。楽しいからって答えてますけど。何度行ってもまた行きたくなる魅力のある街ですよね!
 次回はいつになるかわからないけど、必ずまた行きますよ!一度きりの人生楽しまなきゃ損ですからね!
 最後までお付き合い頂きありがとうございました。

 YOKO

YOKOさんにこの旅行記の感想メールを送る


 

皆様からお寄せいただいた旅行記メニューに戻る