鷹野さんのラスベガス旅行記
(2012年5月3日〜2012年5月7日)

 浅田次郎さんの『オー・マイ・ガアッ』 『カッシーノ』を読みLVに行きたくなり、皆さんからの旅行記を大いに参考にしまして昨年のGWに初めて行ってまいりました。(5/03〜5/09・2011フラミンゴ4泊7日)。
 今年も同じ日程で2年連続で行ってきました。友人を誘ってましたが、昨年糖尿病で長期入院してしまい、今年も体力的に無理みたいで気楽な一人旅です。年齢ー不詳・趣味ーパチンコ・スロット・読書・住居ー宮崎市(沖縄に単身赴任中)
●準備
 航空券はANAマイラー(プレミア会員)なので3月4日ANA HPから沖縄〜羽田の国内運賃を含め羽田深夜便LAX経由LAS行きスーパーエコ割を購入しました。5/4深夜発が6日間の日程では最安値でした。当時60,000マイル残がありましたので3パターンの購入方法を検討しました。

1.特典航空券(東京からロス)を予約
 60,000マイル引かれたうえ、燃料サーチャージ他 58,170円とロス・ラス間を別途UAから18,160円の購入となる。搭乗マイルはつかない。

2. ANA eクーポンに交換し差額を支払う。(全行程)127,570円
 当時12,000マイルが18,000円分となり、90,000円分の支払いに充当でき、残額37,570円をクレジットカードで支払う。搭乗マイルはつくが、海外旅行傷害保険は自動付帯されない。他社運航便(NH以外)が入っていたらクーポンは使えない。

3.全額クレジットで支払う。(全行程)127,570円
 アメックス ANA一般カードを所持しているので、マイルが2.5倍と搭乗マイルがつく。カード会社の海外旅行傷害保険が自動付帯される。

 私が仕事の関係で沖縄に宮崎から単身赴任中であり、マイルの還元率が最も有利な国内航空券(沖縄〜宮崎15,000マイルでビジネスキップ往復47,500円分)に今後数回利用する事にし、3番の全額クレジットカード払いにしました。ちなみに昨年は2番のeクーポンで全額支払い海外傷害保険は羽田で7,180円払いました。
 航空券の日程内訳です。
日付 曜日 便名 出発 到着 搭乗マイル ボーナスマイル マイル合計
5/3 NH 136 OKA 19:05 HND 21:25 984 984 1,968
5/4 NH1006 HND 00:05 LAX 18:05(-1) 3,820 5,458 9,278
5/3 UA1430 LAX 20:39 LAS 21:46 168 241 409
5/7 NH7277 LAS 17:04 LAX 18:21 168 241 409
5/8 NH1005 LAX 01:10 HND 05:00(+1) 3,820 5,458 9,278
5/9 NH 125 HND 07:45 OKA 10:20 984 984 1,968
  9,944 13,366 23,310
搭乗マイル9,944+ボーナスマイル+13,366=23,310マイル、ANAカードマイルプラス1,275+AMEXカードマイル1,275×1.5=3,188マイル 合計26,498マイル

 時差を有効に利用し5/3深夜ですがラスに着けます。4泊した後5/7は夕方発でゆっくりです。時差ぼけになりにくい日程にしました。ただ問題は5/7の夕方の乗り継ぎ時間が長すぎることです。6時間49分です。何しようか。

 ホテルは、トータルリワードの最低ランク会員ですがHPより検索。パリスが希望でしたが、2月初旬までは4泊$140のオファーだったのが、一度$100まで下ったところで様子をみているうちに突然高騰してしまい$350になりあほらしくなり断念。 2/22に隣のバリーズに4泊$200 (税込$224)で予約しました。(一般レート3/1現在$656) こちらも当初は$140のオファーだったんですが、タイミングが難しいです。ちなみにプラハリは$280→$380のオファーで、インペロとハラスはオールコンブでした。昨年の経験でホテルは4コーナーのSDXのバス停に近く前庭のないホテルが最高と思いました。パリス(ベラッジオ)とウィン(ファッションショー)の間にSDXのバス停はないので、立地からするとパリス、プラハリ、コスモポリタンがいいですね。シーザスやフラミンゴ方面からは陸橋を渡るのにエスカレーターが結構故障の時があります。そんな時は大変です。バリーズは前庭があり遠いのですが、動く歩道があります。これは水平ですの故障していても昇りより楽です。

 ショーは当初現地のTIX4TONIGHTでシルクのなんらかのショーの空席を捜すつもりでしたが、シーザスのHPをみているとエルトン・ジョンのコンサートを見つけ、3/22チケットマスターに 5/5土曜日の分を最安席ですが直接予約、席はおまかせになりましたが、なんとか完了。($55.00の席がなんやかんやで$74.70=\6,348)

 今年は初めてのグランドキャニオンにと4/23にViator HPから5/4金曜日分の日帰りバスツアーサウスリムを予約しました。あとは昨年行ってないホテルに行く予定です。ラクソー、モンテカルロ、シーザスパレス、フーターズ、トロピカーナ、シティセンター、ハラス、インペロは行ってません。全部は無理でしょうがそんなところです。

 薬(腹薬、風邪、鎮痛剤)、身体洗い用ナイロンタオル、スリッパ(100均)、栓抜(ビンビール用)、歯磨きセット、整髪料、ヘアブラシ、髭そり、サングラス、帽子、着替などをパッキングし準備完了。機内持込手荷物で一泊分の下着靴下(スーツケース延着トラブルに備え)、パスポート、eチケット、財布、小説本、ガイドブックを持参。
●第1日目(5/3木)
バリーズ・エントランス キングベッド・ソファ・ダイニング 写真の右上部分に冷蔵庫とシンク

 出発前グランドキャニオンツアーのリコンファームが24時間以上前に必要でしたので国際電話をします。もちろん英語です。ツアー名・日付・名前・予約コードナンバーを言って、宿泊ホテル迄のピックアップを依頼します。集合時間は6:05AMとわかったのですが、なにかペラペラとしゃべってましたがわけわかりません。だまっていると部屋番号を聞いているみたいですのでまだチェックインしてないので分らないと言いましたら、またペラペラ何か言ってます。オッケイと言って電話を切りました。
 那覇空港ANAカウンターでラス迄の3枚のチケットを発券してもらう。荷物1個を預け(LAS迄)、保安検査通過後ANAラウンジへ。19:05発の予定が遅れて19:50に羽田に向け離陸。21:25着予定が22:15着となりました。2:40の乗継ぎ予定が1:50となり少々あせりました。
 国内線第2ターミナルで喫煙一服後連絡バスで国際線タ−ミナルへ、すぐに保安検査場通過しTravelexで$370 ($=83.17-\30,773)分両替、免税店でタバコを1カートン2,500円で購入。(¥125/箱 安い!)22:50にANAラウンジ入室、生ビールとつまみ数種及びカレーを食べ(ラウンジ内に喫煙スペースあり)、23:30搭乗口へ向かう。
 プラチナ会員ですので優先搭乗しましたが50人程並び結構な列で、優先の価値は少なかったです。エコノミー最前列の予約席24Bに座る。こちらは、定刻に離陸。機内食は深夜ですのでサンドウィッチのみ、着陸前の食事はちゃんとありました。
 ロスには定刻 18:00に到着し入国審査・荷物受取・税関通過・コンクション荷物エリアで再預けまで30分で完了。時間帯が遅かったからでしょうか、ガラガラでした。2:34の乗り継ぎ時間でしたが結果的には余裕でした。外にでて喫煙一服後シャトルAバスを待つも、なかなかこないので徒歩でターミナル6へ移動。保安検査通過後時間があったのでターミナル7の70A前のレッドカーペットラウンジに行く。途中に両替所があったので試しに両替 \ 10,000が ( $ = 91.98+Commission 5.95 )$102.75しか戻ってきませんでした。ラウンジには30分ほど寄りました。ビールとコーヒーを飲む。ソフトドリンク以外はカウンターで注文しバーテンが出してくれます。一杯にチップ$1必要です。食べ物はチーズとクラッカー類しかありませんでした。ラウンジ内でラス行きの便のON TIME表示とゲート番号を再確認。いよいよ62ゲートへ移動、ここまで来れば一安心です。少々遅れても今日中にラスに着ければオッケイですから。ラス行きはほぼ予定通りのフライトでした。

 到着後はトラムで手荷物受取場へ、すごい人です。案内盤でUA1430便のテーブル番号No.13を確認し移動、待ちます。なかなか出てきません。すると便名表示が突然消灯!あれっと思っていましたら、同じ便で隣にすわっていた娘達が隣のテーブルに移動したのを見つけ振り返るとNo.11に表示が出てました。管内放送があったのでしょうがわかりませんでした。荷物は無事ピックアップ出来、23:00満員乗車のシャトルバス($6.0)でバリーズに到着。時間がかかるとはいえ方向別に振り分けて配車するので、時間はそう掛からなかったと思います。
 フロントに行くと、5組程並んでいて一組に結構時間掛かります。途中ハイグレードの優先レーンの人達が割り込んできたりして、そちら優先で応対しますから結構待ちましたがオフィスからフロントに何人か出てきてくれてやっとチェックインの順番がきました。パスポートと予約時登録したクレジットカードを提示。four-night stay , one person , near the elevator room please.と言いいますと、one bed room ok?と聞かれ ok !と言いました。相手の女性がPCで検索していますとニコニコ顔になりました。very good roomを用意できたみたいなことを言われます。ルームキー2枚入りのルームナンバーを小さく印字した小封筒を受取りましたが、暗くて小さい数字でよく見えなかったので大きくペンで2567Aと書いてもらいました。古くて安い方のサウスタワーのクラシックルームの予約でしたのでsorth tower elevator?と指さし方向を確認しますと、No!north tower!と逆方向を指さすではありせんか。皆さんのブログでよく見る無償アップグレードみたいです。 Thank you !と受け答え。 have a nice!の声を聞きノースタワーのエレベーターを捜すと。16F〜26Fの表示のエレベータが手前にありました。1〜15Fは奥にあるようです。25階で降りますとエレベーターから4番目の部屋でした。キーを差し込みますとスムーズにドアが開きました。照明をつけてビックリ。広いソファー、ダイニング(イス5脚)、冷蔵庫付の豪華な部屋です。特に冷蔵庫は大変重宝しました。洗面所トイレの水回りをチェックし良好なようでしたので部屋の変更交渉は必要ないみたいです。荷物整理もそこそこベラッジオの見学とカジノに行きます。フロントや内庭を見学、カジノは善戦空しく敗戦。途中コールガールが隣のマシンに座り話しかけてきました。ベラッジオに泊まってる金持ち日本人と思ったのでしょうが、No thank you ! Mlifeのポイントを確認して終了です。帰りにプラハリ南側のウォールグリーンでブルームーン瓶ビール*6本、水500ペット*6本、オレンジジュース、サンドウィッチを購入。部屋に戻り、パンを食べながら飲み物を冷蔵庫に入れ冷やします。すると4:30に部屋の電話が鳴りビックリ、ツアー会社からでした。日本から無事到着したかの再確認でした。今夜は到着後寝ていません、6:00AMは日本時間22:00ですから。
●第2日目(5/4金)
フーバーダムブリッジ歩道 ブリッジからのフーバーダムと
レイクミード
グランドキャニオン
マーサーポイント

 6:05ホテルフロント横の集合場所(リオ行きシャトルバス停)にスカイウォークとペイントしたバスがきました。日本語をしゃべる運転手に名前を呼ばれバスに乗車。7:00過ぎにターミナルの集合場所に行き一旦降り、サウスリムとウェストリムに振り分けられ事務所でバウチャーとIDを確認し8:00過ぎに別々のバスで出発です。サウスリム行きは女性の運転手で日本語は喋れません。眠くて爆睡したいのですがフーバーダムまでは寝ません。1時間位走るとでミード湖が現れてきました。駐車場から歩道を登りブリッジ脇の歩道までいきました。すごい迫力のダム湖、ダム、ブリッジでした。この間は20分程度でした。その後は延々と砂漠の一本道です。砂漠といっても砂ばかりではなく、所々草木も生え岩石がゴツゴツして山は切り立っています。途中キングマン付近で一度休憩し、サウスリムのIMAXセンターでランチ休憩。いよいよパークのマーサーポイント近くでバスを降り、ブライトエンジェルロッジまでトレッキングです。2時間位でしたか、充分鑑賞できました。集合場所と時間をガイド兼運転手が説明してましたが、わかりません。書いてもらい、やっと理解できました。帰りも行きと同じところで一度休憩しLVには22:00無事に帰還。16時間のツアーでした。
 カフェぐらいしか開いてないので、プラハリ前でバスを降り、アールオブサンドウィチでイタリアンサンドとサラダをテイクアウトし豪華な部屋で冷えたビールで流し込む。アメリカの人は書くことは嫌がってるようで、何度も口頭とか身振りで表現します。数回聞いても分らない事が多いので、メモ用紙とペンを常に携帯しておいて『プリーズライト』と相手に数字や場所を書いてもらうと理解が早まります。
●第3日目(5/5土)
 徒歩でシーザスパレスまで今夜のエルトンジョンのチケット交換にボックスオフィスにいきます。15人程並んでいます。ここで新規にチケットを購入しているのでしょう。一組の交渉に結構時間が掛かります。予約済みのチケットでしたら午後からの方が空いていて楽みたいです。失敗!私の順番がやっときました。バウチャーとIDを提示し、さくっと完了。
 カジノを見学後、北方向のミラージュに徒歩で向かい、バフェで食事。シャンパンブランチです。11:00頃受付に行くと誰も並んでいませんでした。Mlifeのエクススプレスコンブを使用。$24.99(税込 $27.02)をMlifeのカードとIDを提出し清算してもらいます。Mlifeのカードも昨年作ってます、ポイントは一年間有効でEX-Compsが$23.66残っていました。初めてLVのバフェで食事しましたが品数が多く広いのが日本のバイキングと違うところです。プライムリブはうまかった。
 食後はトラムでTIに行き、ファションショーモールでアバクロを覗く、TIX4にはたくさんの人が並んでいます。そして歩道橋を渡りウィンのバス停からSDXでアウトレットノースへ行きます。バスのチケット自販機はおつりは出ません。1日(24Hr)券は$7です。1¢以外のコインも使えるので5ドル札と25¢コインと5¢コインを投入しコイン減らしをして、購入しました。レスポで娘のショルダーバッグと自分の靴を購入、女房にコーチのバッグをと覗くがディスカウントしていなかったのでやめ。
 SDXでベラジッオ迄戻り部屋に荷物を置き休憩。さあて、いよいよエルトンジョンのコンサートです。フォーラムショップを覗くが広大過ぎてレストルームも見つけられず、歩くのが嫌になりました。19:00に会場に入場すると、さすがシーザスパレス感じのいい黒服の男女が案内をしてくれます。席に着くと冷房が寒い。アメリカ人のほとんどの人は薄着で冷たいドリンクを片手に座ってます。私は長袖シャツを着てましたが終盤にはトイレ我慢できなくなり、一度席を離れました。コンサートは常設のステージという事で、照明や演出がさすがに凝ってました。グランドピアノの側面も光り映像が映ります。ジョンがヤマハと言ってました。バックはトリプルドラム(コンガ・ティンバレス)・キーボード・ベース・ギター・バイオリン・チェロ・コーラス4人の計12人編成です。古い曲が多く感動。FOU YOU の歌では少し涙で潤みました。帰りはハラスの隣のサブウェイでアボチキンサンドをテイクアウトし、また豪華な部屋で冷えたビールで流し込む。一服後、バリーズでカジノです。ここでは善戦もできず空しく敗戦。キャッシャーで両替。\20,000が$200しか戻ってきませんでした。最悪ホテルだ。 (ミラージュでは$238だったし)
●第4日目(5/6日)
 10:00過ぎに起床しベラッジオ前からSDXでタウンスクエアへ11:00前に到着。TIX4で今夜のジュビリーのA席のチケットを$65.95で購入。この店舗はほんとに空いてて楽です。隣のショップでコーヒを買い外のテーブルに座り休憩。アバクロを覗くもパッとしない。その後SDXでアウトレットサウスに行く。コーチは50%ディスカウントもあり、女房にバッグを購入。アディダスアウトレットで自分用の水着と綿パンを購入、こちらサウスにポロラルフローレンが新規開店してました。ブルゾンを息子と自分用に購入。昨年はノースがいいと思ってましたが、今年はサウスの方が良かったです。競争してるのですかね。
 SDXでパリス迄戻り、ボックスオフィスでチケット交換、一般席では最前列のA-13でした。部屋に荷物を置いてまた出かけます。パリスのバッフェの前を通ったら誰もいなかったので15:40に入場。部屋付けする。ちょうど昼夜の変わり目の時間帯だったので空いてたのでしょう。ここは暗いです。ミラージュの方が味も含め全体的によかったと感じました。パリスとバリーズは室内でつながってます外を歩くより近いし涼しいので、何度も通りました。
 食後SDXでマンダレべイに行って見学・カジノで時間をつぶしトラムでエクスカリバー・MGM経由でABCストアに行きお土産購入。MGM前からSDXでパリスに戻り22:30のジュビリーを鑑賞しました。女性の衣装換えの時間に男性が上半身裸でパフォーマンスを10分位数回はさみます。女性客向けの演出でしょうが退屈しました。こちらも常設ステージならではの演出はすごいと思いましたが、1度見ればいいです。夜はパリスでカジノ善戦しましたが、欲を出しノーグッド。
●第5日目(5/7月)
ラスベガス Dターミナル ロサンゼルス空港 国際線ターミナル(5F) STAR ALLIANCE ラウンジ

 荷作り後、ロビーに降りクロークにスーツケースを預ける。部屋のテレビ画面で支払額はチェックできチェックアウトもできますが、コンブ分を差し引いてもらう為リワードカードを出しフロントでチェックアウト。SDXでウィンに遊びにいき、またSDXでマンダレイベイまで行き隣のラクソーのピラミッド内を見学しました。でかいホテルです、MGMの次にでかいそうです。NY・NYのFULTON FISH FRYEのクラムチャウダーで食事し(皆さんのブログに掲載されていたので行きましたが、パッとしませんでした)、モンテカルロからベラッジオへ試しにトラムに乗ってみる。トラム駅からホテルの中心部まで遠いのでかなり歩かされます。利用価値はないですね。
 14:30にバリーズで荷物を引き取りタクシーで空港にむかう。15:00に到着UAカウンターはすごい混雑です。茫然と立っていたら、係の人にゴールド会員かと聞かれたうなずくと優先ラインに案内してくれました。荷物を預け保安検査場へ、こちらも、ものすごい人が並んでますが時間の余裕があったのでおとなしく並びました。トラムでDゲートに行きD35付近のレッドカーペットラウンジでくつろいでいたら、17:04発のUA848便が18:25にディレイの表示、寝て待ちました。ロスには20:00頃に到着、外に出て喫煙一服、なかなかA BUSは来ません。まだ5時間ありますのでまたもや国際線ターミナルまで歩きます。ANAカウンターはまだ開いてません。保安検査場を通過して5Fのスタアララウンジに行きます。ここはダイニングがありチキンヌードルスープ、クラムチャウダー、パスタ、パン、スナック、カップ麺、フルーツ、飲物が揃っていました。22:30ラウンジカウンターにANAの係員がきてチェックします、プレミアムエコノミーにアップグレードしてありました。帰りは定刻での運航でした。
 次回は2人以上で帰還してレンタカーを使いたいのですが、郊外のスーパーや近郊の観光地に行く際は重宝しそうですが、飲めないし駐車場から結構遠く歩くのも大変らしいです。今回はスタアラ GOLDのおかげで、楽な旅が出来ました。何かにつけ優先レーンがあり、ラウンジも使い放題でした。遅延が多い飛行機の旅は乗り継ぎに余裕が必要です。みなさんのブログでは延泊までさせられたケースもありますし、空港内での時間がとても長いですから。また深夜便についてですが日本時間に合わせた行動で過ごせば時差ぼけはありません。2日目の朝が問題ですので、私はバスツアーを入れました。機内では軽めの睡眠薬を食後服用し寝ました。余談ですがLVでのコーヒーはでかいカップの薄いアメリカンな物ばかりでした。スタバでもホテル内にあればいいのですが、小さい電気ポットとカップとコーヒードリップパックを持参すれば良かったと思いました。部屋でのモーニングコーヒーの一杯はくつろげます。
 LVにはWIN系、BENETIAN系、COSMOPORITAN、TI等はべつとしてTRとMlife二大勢力がありますが、ポイント有効期間(TR-半年、M−1年)とコンブの良さはMlifeに軍配があがります。昨年は3日間ほとんどTR系でスロットをしてましたが、相性もあるのでしょうが出ないし、最終日のコンブが$40.6のフードコンブでした。(結局使わず) 最終日にMlifeのカードを作り、エクスカリバーとマダレイで3時間ほどスロットをし多少ですが勝て、エクスプレスコンブも$23.66ついてました。(一年後使用できた) ストリップの中心部しか知りませんが、歴然とした差を感じます。次回の宿泊希望先のことも考え、どちらかのカジノに専念した方がいいのでしょうね。パリス、プラハリ、バリーズは立地が最高で、リゾートフィーもありません。モンテ、ベラッジオ、ミラージュもまずまずの立地で、リゾートフィーが$15〜20/日請求されますが、コンブが良いのが魅力的です。今回のコンブはTR - 残 $0 ($23.45ルームチャージに使用) Goldのまま 、 Mlife - 残 $8.45 (昨年分の差額 $3.34バフェイに使用) Sapphire→Pearlには昇格。
 日本のパチンコで数万円稼ぐには長時間かかりますが、ラスのスロットは短時間で大金を得られます。その分負けるのも早いのですが、今回は1¢のゴールドフィシュで$420の当たりがあり、その金で1$台に向かいましたがジャックポット柄には全くかすりもせず玉砕されました。欲を出したらこうでしたが、欲を出さねば当たりません。2012/5/1に$1,224,958のジャックポットがRio All Suiteで出たみたいです。私がラスに着いた日の2日前の出来事かと思うと悔しいです。
 せこい性格な私のせこい旅行記となりましたが、ギャンブラーはせこいのです。いくら負けたかの計算さんがいつもできてなくてはいけません。みなさんのベガス旅行の参考に少しでもなれば幸いです。私も皆さんのブログを多いに参考にし最初から個人旅行をすることができました。皆さん、本当にありがとうございます。
日付 時間 場所・イベント 内訳 摘要 宿泊・食事代 チケット及び交通費 雑 費 チップ
5/3 木 23:00 羽田空港 夕食 ANAラウンジ  カレー他        
00:05 HND→LAX            
18:05 LAX 着 UAラウンジ(LAX 7-70)         $1.00
20:39 LAX→ LAS            
22:00 LAS 着 シャトルバス     $6.00    
23:00 Bally's Checkin            
23:30 Bellagio CASINO         $3.00
03:00 Planet Hollywood Walgreens ビール・水 他     $22.22  
5/4 金 06:00 Grand Canyon ツアー集合       $90.00    
13:00 Grand Canyon 昼食 IMAX Food Cort Lunch   $10.00    
22:00 Grand Canyon ツアー帰還            
22:20 Planet Hollywood 夕食 EARL OF SANDWICH The Italian+Salad $8.41       
5/5 土 10:00 Caesars Palace tickt 発券            
10:50 Mirage 朝昼食 Craivings Buffet ChampagneBrunch Comp     $2.00
12:30 Fashion showmall バス1日券 SDX Wynn→Outlet N   $7.00    
15:30 Outlets Nouth   SDX Outlet N→Bellagio        
18:00 Caesars Palace            
19:30 Elton John コンサート       $74.70    
21:30 Harrah's 夕食 SUBWAY Avocado Veggie $12.48      
22:30 Bally's CASINO         $2.00
5/6 日 10:50 Town Square 飲物   SDX Bellagio→Townsquare $3.02      
11:30 Outlets South   SDX Townsquare→Outlet S        
14:00   バス1日券 SDX Outlet S→Paris   $7.00    
15:30 Paris 昼夕食 La Villege Buffet Dinner $30.26      
18:00 Mandalay Bay CASINO SDX Bellagio→Mandalay       $1.00
19:00 Luxor            
20:00 ABC store お土産       $36.94  
20:20 MGM   SDX MGM→Paris        
22:30 Jubilee 鑑賞 飲物     $3.23 $65.95  
00:30 Paris CASINO         $3.00
5/7 月 10:30 Bally's 朝食 Cafe   $7.02      
  Bally's Checkiout     $200.55      
11:00 Wynn   SDX Paris→Wynn        
  Citycenter   SDX Fashion→Bellagio        
11:00 NY・NY 昼食 FULTON FISH FRYE ClamChowder $9.62      
12:00 Montecarlo            
14:30 Bally's スーツケース受取         $1.00
  タクシー受付           $1.00
15:00 タクシー       $14.80   $2.20
18:30 LAS→LAX UA ラウンジ(LAS D-35)         $1.00
20:00 LAX            
5/8 火 01:10 LAX→HND S-ARAラウンジ(TBT 5F)          
5/9 水 05:00 羽田空港 ANAアライバルラウンジ           
  $43.78 $44.80 $59.16 $17.20 $164.94
$230.81 $230.65     $461.46
$274.59 $275.45 $59.16 $17.20 $626.40

鷹野さんに感想のメールを送る

他の方のラスベガス旅行記を読む